音楽用語

音楽用語集 音楽用語辞典

イオニア旋法

Posted by Arsène

「イオニア旋法」について、用語の意味などを解説

イオニア旋法

Ionian-mode(英)

イオニア旋法は、スイスの音楽理論家グラレアヌスが1547年にバーゼルで出版したその著「ドデカコルドン」で主張した教会旋法のひとつ。第11旋法とも呼ばれる。現在の長音階にあたるドレミファソラシド。

Category : 音楽用語 い
Tags :

「イオニア旋法とは」音楽用語としての「イオニア旋法」の意味などを解説

京都 ホームページ制作