音楽用語

音楽用語集 音楽用語辞典

カンタータ

Posted by Arsène

「カンタータ」について、用語の意味などを解説

カンタータ

cantata(伊・英)

カンタータの原意は「歌われる曲」で、ソナタが「楽器で演奏される曲」である事に対する。バロック時代に独唱・重唱・合唱などを用いた多楽章形式の曲となる。歌詞の内容により「教会カンタータ」と「世俗カンタータ」に大別される。バッハやオルフの作品が有名。

Category : 音楽用語 か

「カンタータとは」音楽用語としての「カンタータ」の意味などを解説

京都 ホームページ制作