音楽用語

音楽用語集 音楽用語辞典

ギター

Posted by Arsène

「ギター」について、用語の意味などを解説

ギター

guitar(英)

ギターは、現代において最も普及している有棹撥弦楽器の代表。ギターの形状はネック(棹)とボディ(胴)からなり、通常は6本の弦が張られている(12弦ギターなどもある)。ギターのボディは普通8の字型で、左右のくびれは一般的にヴァイオリンなどの他の弦楽器に比べて浅い。ギターのネック表面のフィンガーボードには半音ごとに金属のフレットが埋め込まれていて、その数は19から24くらいまで様々である。現在ギターは非常に多様化していて、その種類も多い。

Category : 音楽用語 き
Tags : ,

「ギターとは」音楽用語としての「ギター」の意味などを解説

京都 ホームページ制作