音楽用語

音楽用語集 音楽用語辞典

チター

Posted by Arsène

「チター」について、用語の意味などを解説

チター

Zither(独)

チターとは、オーストリアなどのアルプス地域で愛奏されてきた撥弦楽器のひとつ。薄い箱形の本体には奏者側にフレット付きの指板があり、その上に計30数本の弦が張ってある。

チターの演奏スタイル

チターの演奏スタイルは、机や膝の上に楽器を水平に置いて、左手指で手前の弦を上から押さえて右手のピックで弦をはじき、さらに右手で他の弦を奏でる事により旋律の伴奏低音や和音を出す事ができる。

Category : 音楽用語 ち
Tags :

「チターとは」音楽用語としての「チター」の意味などを解説

京都 ホームページ制作