音楽用語

音楽用語集 音楽用語辞典

ブルースハープ

Posted by Arsène

「ブルースハープ」について、用語の意味などを解説

blues harp(英)

ブルースで使われるハーモニカ。1930年代にアメリカ黒人により、短音の10個の穴が開いているダイアトニック式ハーモニカがブルースに取り入れられた事が始まりとされる。その後はフォーク・ミュージックでも、ギターを弾きながらホルダーに取り付けたブルース・ハープを首にかけて演奏するスタイルが流行し、現在においても用いられている。

Category : 音楽用語 ふ
Tags : ,

「ブルースハープとは」音楽用語としての「ブルースハープ」の意味などを解説