音楽用語

音楽用語集 音楽用語辞典

マイナー・スケール

Posted by Arsène

「マイナー・スケール」について、用語の意味などを解説

マイナー・スケール

minor scale(英)

マイナー・スケールとは、短調でのメロディ、ハーモニーの基盤となる音階(スケール)を指し、短音階と呼ばれ、ナチュラル・マイナー・スケール(自然的短音階)、ハーモニック・マイナー・スケール(和声的短音階)、メロディック・マイナー・スケール(旋律的短音階)の3種類に分けられる。

基本的なマイナー・スケールは、貴重となる1度から全音・半音・全音・全音・半音・全音・全音の順番で音を上げてたどっていく。

Category : 音楽用語 ま
Tags : ,

「マイナー・スケールとは」音楽用語としての「マイナー・スケール」の意味などを解説

京都 ホームページ制作