音楽用語

音楽用語集 音楽用語辞典

レコーディング

Author: Arsène | Category : 音楽用語 れ

recording(英) レコーディング=録音。狭い意味では、素材となる音をMTR(マルチトラックレコーダー)に録音する事。歌声や楽器演奏をマイクロフォンにより電気信号に変換した上で録音する方式である電気録音の他、機械的…

» レコーディング

レゲエ

Author: Arsène | Category : 音楽用語 れ

reggae(英・西) レゲエ(reggae)は、1960年代末にジャマイカで生まれた音楽。 R&Bの影響下に生まれたスカから、ロック・ステディを経て形成された後に政治的、宗教的要素などが加わっていった。 2拍子…

» レゲエ

レクイエム

Author: Arsène | Category : 音楽用語 れ

requiem(英) レクイエム(requiem)とは、ローマ・カトリック教会の「死者のためのミサ曲」。 レクイエムという名称はミサ冒頭のイントロイトゥスが「レクイエム(安息を)」という言葉で始まる事に由来。ビクトリア、…

» レクイエム

レガート

Author: Arsène | Category : 音楽用語 れ

legato(伊) レガートとは、音をつなげて、音の間を切れ目なく演奏する事。結ばれた、繋がれた、結ぶ、結びつけるという意味がある。なめらかに。「スタッカート」の対語。 ノンレガート

» レガート

ループ

Author: Arsène | Category : 音楽用語 る

loop(英) ループ(loop)は、音楽用語としては、次のような意味を持つ。 (1)サンプラーなどで、持続音を得るための機能。 (2)指定された条件が満たされるまで意図的に繰り返し実行される場合以外で、誤った命令によっ…

» ループ

ルーディメンツ

Author: Arsène | Category : 音楽用語 る

rudiments(英) ルーディメンツは、ドラム奏法のひとつ。 スネア・ドラムをマスターする上で非常に大切な基礎奏法。 最も広く知られているものでは、1933年にアメリカの高名なドラマーが13名が厳選した「ドラミングの…

» ルーディメンツ

輪唱

Author: Arsène | Category : 音楽用語 り

round(英) 輪唱(りんしょう)は、2声部以上の楽曲において、各声部が同一の旋律を一定の間隔をおいて順次に模倣していくもの。

» 輪唱

臨時記号

Author: Arsène | Category : 音楽用語 り

accidental mark(英) 臨時記号(りんじきごう)は、曲の途中において、音高を一時的に変える記号。 実際には変化記号(シャープ、フラット)や本位記号(ナチュラル)が用いられ、音符の左側に記される。 また注意点…

» 臨時記号

リラ属

Author: Arsène | Category : 音楽用語 り

lyra(英) リラ属とは、弦鳴楽器のうち、胴から二本の長い棒が柱として出ており、先端で横棒の桁と結び付けられ、横桁から胴に向かって垂直に弦が張られた楽器である。主に撥弦楽器である。

» リラ属

リュート属

Author: Arsène | Category : 音楽用語 り

lute(英) リュート属とは、弦鳴楽器のうち、共鳴胴に棹(ネック)が付けられ、その棹の上に弦が張られた楽器である。弦は胴と棹にほぼ平行に張られる。棹上の弦を押さえることで、弦の長さを変えて音高を調整できる構造を持つ。棹…

» リュート属

リムショット

Author: Arsène | Category : 音楽用語 り

rim shot(英) リムショット(rim shot)は、ドラムのスティッキング、スティックワークのひとつ。 ドラムのリム部分を叩くスティックワーク。 リムショットのパターン オープン 1本のスティックでリムとヘッドを…

» リムショット

リム

Author: Arsène | Category : 音楽用語 り

rim(英) リムとは、ドラムのヘッドをシェルに押さえるための金属製の枠。 材質により音色も異なるが、スティール、ダイキャスト、木製(バス・ドラム用でフープとも呼ぶ)などがある。 ドラムヘッド Drum head(宇佐丸…

» リム

リミッター

Author: Arsène | Category : 音楽用語 り

limiter(英) リミッターとは、信号の最大レベルを設定したレベルに抑える装置、または回路。 これによりレコーディングでの規定以上の信号がレコーダーに加わるのを防いだり、PAで大信号によるスピーカーの破壊を防ぐ事がで…

» リミッター

リフレイン

Author: Arsène | Category : 音楽用語 り

refrain(英・仏) リフレインとは、有節形式の詩で、各節の最後に繰り返される、同一の詩行。通常、同一の音楽が与えられる。ルフラン。反復句。 端的には、特定のフレーズや旋律などを繰り返すこと。 バース

» リフレイン

リフ

Author: Arsène | Category : 音楽用語 り

riff(英) リフとは、音楽用語としては、次のような意味を持つ。 (1)(昔の)ジャズ演奏においてバックグラウンドとして繰り返される短いフレーズ(バック・リフ)。 (2)(後の)ジャズの世界では簡潔なフレーズを主題とす…

» リフ

リバーブ

Author: Arsène | Category : 音楽用語 り

reverberation(英) リバーブは「残響」を指す。 リバーブとは、様々な遅延時間を持った多数の反射音(エコー)が合成されて得られる効果。 音に厚みと奥行きを加え、特に音楽には重要な要素であり、ポピュラー・ミュー…

» リバーブ

リハーサルマーク

Author: Arsène | Category : 音楽用語 り

rehearsal mark(英) リハーサルマーク(rehearsal mark)とは、リハーサルなどで曲の部分を指定するためにスコア、パート譜の段落部分に記されたマークの事。 通常はIntro.、A、B、C…という風…

» リハーサルマーク

リハーサル

Author: Arsène | Category : 音楽用語 り

rehearsal(英) リハーサル(rehearsal)とは、コンサートやライブ、番組収録などの本番に向けて行う練習の事。 本番のための音響の設定の確認などを行うこと。 なお、本番通りに行う通し稽古の事をゲネプロと呼ぶ…

» リハーサル

リトミック

Author: Arsène | Category : 音楽用語 り

rythmique(仏) リトミック(rythmique)とは、ジャック=ダルクローズが創案した音楽教育の方法。 音と身体の運動をリズムで結び付けるその考えは現代舞踊、演劇・音楽に影響を与えた。

» リトミック

京都 ホームページ制作 Web制作